· 

母になった娘と

お片づけから暮らしと家計をプラスに導くお手伝い

 

旭川の整理収納アドバイザー いのしたけいこです。

 

孫が生まれて3か月、すくすくと育っています。

 

100日の写真撮影に付き添ったり、

 

 

100日 写真撮影
キッズフォトスタジオジャムで撮影

札幌で行われたママのためのイベント“HAPPY MARKET”に一緒に行きました♡

 

予約している、赤ちゃんの想いを伝えてくれる“たいわ”と

 

ベビマ体験を楽しみに家を出ました!(ちなみに旭川を7時に出発・・)

 

 

“たいわ”では、まだ喋れない赤ちゃんの言葉を伝えてもらいました。

 

おっとりしたママが大好きだという孫の想いが嬉しかった♡

 

そして、HOCORUの直子さんのベビマ体験はとっても人気で!

 

ギリギリ申込が間に合いました(^-^;

 

「ベビーマッサージをやってみたい!」という娘のリクエストに応えられてホッとしました~

 

たいわのSATOさん、ベビマの直子さん、ありがとうございました!

 

 

おばあちゃんは孫に甘い(笑)

 

おもちゃを買ってあげました♡無理やり持たせる( ^ω^)・・・

 

こんな可愛い孫を生んでくれてありがとう!

 

 

何度かブログでも書いていますが、

 

わたしは生みの母ではなく育ての母、

 

こうやって仲良くお出かけできることが本当に嬉しいんです。

 

今回、娘と二人で会う機会があったので、

 

ひとつ母としての務めを果たしてきました。

 

それは、ずっと封印されていたアルバムを渡す事。

 

娘が赤ちゃんの頃のアルバムです、主人はいつか大人になったら見せると

 

言ってたけど、たぶん忘れてる!

 

そう思って2冊のアルバムを娘に見せました。(#^^#)

 

もちろん、生みの母との懐かしい日々の写真です。

 

 

「1冊はパパの思い出として、もう1冊をあなたが持っていたら?」というと、

 

嬉しそうに選んでました、

 

そして、自分はママに似てる!って喜んでたなー(笑)本当にそっくりなんです。

 

たしか娘が二十歳くらいの頃かな?偶然、生みの母に会ってその後に再会を果たしています。

 

娘が生みの親に会うのは当然の権利だし、ずっと会いたかったの知ってるから

 

本当に良かったなと思いました、ちょっと寂しかったのは事実だけどね!

 

でも、わたしだから出来ること、わたしにしかできない事があるのは自信を持っているし、

 

困ったときはいつでも力になること、これはやっていきたいのです。

 

 

それともちろん、自分の生んだ娘にも最大限の愛を注いています♡

 

これってね、無理やりつなげるようだけど、

 

家を整えていたから今があると思ってるんです。

 

暮らしの根っこをきちんと整えるって、自分の意思や想いがぶれずに

 

強くなるんです。だからわたしも、「母親になる」ということではなく、

 

「一番身近で応援する存在」でいられました。

 

それに余談だけど、あんなに部屋が汚かった娘が、

 

今では自分の家をいつもきれいに保っていて、

 

突っ張り棒とS字フックを上手に使った収納をしています!

 

ちゃんと見ていてくれたんだなーって^_^

 

 

そんな片付けの伝え方もあるんですよ!

 

時間が経てば暮らしも変わるし、人の考え方も変わります。

 

変化を受け入れて、より大きな幸せを引き寄せる力が

 

お片づけにはあります。

 

誰かのきっかけになれば幸いです♡