· 

最近のキッチン事情

お片づけから暮らしと家計をプラスに導くお手伝い

 

旭川の整理収納アドバイザー いのしたけいこです。

 

年末が近づき、片付け記事などが目立ちますね。

 

主婦向けの雑誌もお金や片付けの話題が多いように感じます。

 

我が家は引っ越してきて7ヵ月が経過しましたが、

 

収納の使い勝手から見直しをしたい部分が出てきてます。

 

収納は一度で完璧にはならないです、使ってみて、手直しして、の繰り返し。

 

そう頻繁にする必要はありませんが、季節の変わり目や年末などが

 

チェックするのによいタイミングです♡

整理収納 お片づけ 年末 整理収納アドバイザー 旭川 井下
年末に片付けたい場所といえばキッチン

使っているモノが変わったり、新しいモノを購入したり、必要ないものを処分したり。

 

「どうしたら使いやすいかな?」をいつも意識して生活すると、

 

「これはあっちよりこっちの方が使いやすいな。」と気づきます。

 

場所だったり、使い方だったり、物自体だったり。

 

わたしが変えたモノのひとつに、“ふきん”があります。

 

いわゆる台拭きです。テーブルをふくやつ。

 

 

ふきんが臭くなるのが嫌いで、日に何度も洗うんだけど、

 

ちょっと油断するとすぐに臭くなる!!

 

あと、ケチャップがつくと色が落ちないとか、ね。

 

だから、ケチャップや色がつく汚れは、

 

ふきんじゃなくて、キッチンペーパーで拭いてます(笑)

 

そんなふきんに対する思い込みが外れたのは、

 

暮らしスッキリお片づけレッスン」で、

 

サブ講師の渡辺詩子ちゃんが教えてくれた、

 

使い捨てのクロス!

 

そうか、使い捨てでもいいんだ!

 

しかも、結構丈夫なので2~3週間は使える!

 

これに変えてから、ふきんストレスが減りました(*´▽`*)

 

たっぷり入って1000円くらい、汚れたらぞうきんにしてから捨てます。

 

 

それと、手荒れに悩んでて変えてみたモノ、食器用の洗剤です。

 

手荒れがひどくてハンドクリームをいろいろ買ってましたが、

 

食器用石けんを使うようになって、手荒れしなくなりました。

 

友の会で買ってすごく良かったので、メーカーから直接買いました。

 

洗剤を変えることも手ですが、まずは「しっかり汚れをふき取る。」

 

洗剤の洗浄力に頼ってたから見えなかったことです。

 

(市販の洗剤も使ってます、ヤシの実洗剤)

 

 

 

こうでなきゃいけない!という思い込みを外して、違った視点から

 

気付けるのは嬉しいことですね。

 

セミナーや講座に参加すると、こういった気づきがありますよ!

 

愛知県の白井石鹸
愛知県の白井石鹸

さて、実はいま収納の見直しも取り掛かっています。

 

余った木を使ってDIY、シンク下収納です。

整理収納 お片づけ 年末 整理収納アドバイザー 旭川 井下
キッチンの収納をDIY

続きはまた!

 

 

お片づけのきっかけに!+plus Kお片づけ教室の講座がおススメ!

 

+plus K お片づけ教室 12月のレッスン・セミナー