· 

「農家の酒」プロジェクトに参加してます

お片づけから暮らしと家計をプラスに導くお手伝い

 

旭川の整理収納アドバイザーいのしたけいこです。

 

旭川といえば、きれいなお水に美味しいお米、

 

そして「お酒」です!

 

「旭川のお米を使って旭川の酒蔵でお酒を作ろう」という

 

素敵なプロジェクトがあると知り、参加させてもらっています!

 

旭川のうけがわファームDEN-ENさんが主催しています。

 

昨年の様子が記事になっていたのでリンクを貼りますね。(SAKETIMESより)

今年の参加者は80名くらいとの事、

 

5月に田植えをし、9月に稲刈りを、

 

冬に酒蔵で仕込み、春にお酒が完成します♡

 

現在、田植えと稲刈りまで終了しました。

 

5月の田植えは、わたしは熱を出していけませんでした( ;∀;)ので、

 

パパと娘が田植えを楽しみました^^

 

裸足で田んぼに入ったよーとか、

 

カエルがいたよーとか、

 

お昼ごはんがめちゃくちゃ美味しかったよー!と報告を受けました!

ちなみに私、実行委員をやっとります。

 

なのに、打合せ、田植えとも参加できておらず、

 

やっと今回の稲刈りで初参加となりました((;・∀・)すいません

 

台風が近づく中、雨も降らずに稲刈りは無事に開催、

 

今年はお米の出来がとても良くないそうです。

 

なので、こぼさないよう丁寧に稲を刈りました。

 

請川社長からお米の刈り方をレクチャーしていただき、

 

みんな鎌を片手に稲を刈っていきます。

 

すっかり夢中になり、

 

無言でどんどん刈り進んでいきます。。。。

ちゃんと植えた苗がお米になっている!

 

お米をみて改めて感動しました!

 

こうやってお米は、農家さんに大切に育てられて私たちの

 

食卓までやってくるんですね、感謝ですね!

稲刈り後は、用意してくださったお昼ごはんを頂きました。

 

ご飯はゆめぴりかとおぼろづき、もちろん両方食べました(笑)

 

お肉もサラダも豚汁も最高でした~!!

 

ありがとうございます!!

今回このプロジェクトに参加したのは、

 

美味しいお酒が飲みたいのはもちろんですが、

 

子どもに食べ物の大切さを知ってほしかったから。

 

お米も野菜も、そしてお魚も、

 

それを作る農家さんや漁師さんがいて、

 

わたしたちは自然から恵みをわけてもらっているんだよと、

 

知ってもらえる機会になったかな^^

 

 

私はというと、以前に倉庫の収納について

 

ホクレンさんに取材協力をさせていただいた経験から、

 

お片づけで農家さんのお役に立てたらいいなと思っています。

 

ホクレンさんの情報誌に掲載されています 

 

 

 

次回は高砂酒造さんの見学です、

 

とっても楽しみです!!