· 

今年も残すところあとわずかです

令和元年もあとわずかとなりました。

 

元号が変わり、増税になり、暮らしにも変化があったのではないでしょうか?

 

驚かれるかもしれませんが、うちはスマホ決済はしていません。

 

お得感につられて余計な買い物をしてしまいそうだからです。

 

増税にも耐えられる体質になるのが大事だと思うので、

 

でも、スマホ決済も必要に応じて使いつつ、

 

マネジメントできるようにやっていこうと思います。

 

年末年始の出費も心配ね。。。

 

さて、年内のお仕事も徐々に終わりつつあります。

 

今日は、頼まれていたDIY製作物をお渡ししました。

すのこと100均の板で作った棚、持ち運べる木箱。

 

棚はベッドサイドに置きたいとの事で、

 

ベッドの高さに合わせて高さを調整しました。

 

素材がすのこなので軽くて持ち運びもラクラク。

 

キッチンや机の上に置いても良いね~と話してました^^

 

持ち運べる木箱は、キッチンのスパイクラックとして活用予定です♪

 

「リーズナブルで暮らしにちょっと良い」が好きなところです。

 

実は

 

もうひとつ作ったものがあります。

 

すごくすごく簡易的なんですが、神棚にもなる棚を作りました。

 

お友達のためにひとつ、自分のためにひとつ。

杉の木の良い香り^^角はやすりでなめらかに。

 

ずっと神棚を置きたかったのですが、賃貸なので躊躇してました。

 

壁への取り付けは、ホチキスで留める“壁美人”を使います。

 

ホチキスなのに耐荷重は5kgと心強い!

 

跡が目立たないので賃貸でも安心です。

 

賃貸→神棚設置は無理!とは思わず、出来る方法を見つける!

 

大切なのは見た目じゃなくて気持ち。

 

新年を新たな気持ちで迎えられそうです。

 

片づけ作業も終了しました。

 

札幌へ2日間の出張お片づけ、年末年始の来客を見据えて

 

スッキリとしたお家へと整えていきました。

 

本当に大好きなお客様、頑張ってくださりありがとうございました^^

 

 

明日からは自宅の片づけとお掃除です。

 

 

札幌から旭川に引っ越してきて間もなく3年。

 

とても深い意味があったようです。

 

旭川は、自然と街が調和しています。

 

自然と人も。

 

雄大な大雪山を見ていると、とても神々しく心が癒されます。

 

時間に流され、周囲に流されていた札幌での暮らしは、

 

旭川に来て変わりました。

 

五感が研ぎ澄まされるような感覚と、

 

自分の内側の声を聴く時間があります。

 

これからも一日一日を大切に。

 

目の前のことを丁寧に。