· 

非常時に備える整理収納②ストックの収納場所は?②-2ストック場所を決める

非常時に備える整理収納3日目の記事です。

>1日目非常時に備える整理収納①必要なモノは揃っていますか?

>2日目非常時に備える整理収納②ストックの収納場所は? ②-1.はじめに日常的に使う物の場所を決める

 

【ストックの収納場所は?】

今日は、②ー2.ストック場所を決める についてお伝えします。

 

日常的に使う物とストックの保管場所を分けることで、

 

日常的に使う物が圧倒的に取り出しやすくなります。

 

例えばスーパーなどは、

 

陳列棚には限られた数だけ置いて、

 

それ以外のストックはバックヤードに保管していますよね。

 

そうすることで、お客様が商品を選びやすくなります。

家の中なら、日常的に使う物はリビングに置いて、

 

ストックは納戸や押入れに収納するのがおすすめです。

 

できればリビングから近い位置に納戸や押入れがあると良いですね。

お片づけモニター様の納戸、リビングからもキッチンからも近い位置にあります。

 

高さもあってたっぷり収納出来ますね。

 

納戸がない場合は押入れも活用したいところ。

 

我が家ではリビングの隣にある和室をストック収納スペースにしています。

 

仏壇がないので床の間も収納スペースに変えました。

極端に背の低い納戸や、家の奥にある納戸は日用品のストックには向きません。

 

「補充しやすい」ことを意識してストック場所を決めてみてくださいね。

 

次回は、ストックに合った収納用品選びをお伝えします。

 

 



北海道旭川の整理収納サービス・お片づけ教室 +PLUS K

〒071-8135

旭川市末広5条11丁目5-10

tel・fax : 0166-76-5258  mobile : 080-7386-3849

mail : plusk.kataduke@gmail.com

 

営業時間 平日10:00~17:00(土日はご相談の上)

 

 

プライバシーポリシー

利用規約

概要