· 

書類整理 横向きが苦手な人は縦向きを使ってみよう

書類整理(ファイリング)にファイルボックスを活用することをおススメしています。

 

基本は「A4横向き」のファイルボックスを使っています。

 

それには理由がありまして、

 

横向きにすることで、検索性をアップさせる「個別フォルダー」を入れることができるようになり、

 

ほしい書類が短時間で見つかるようになるからです。

 

これが「個別フォルダー」です。

下の画像は6年目を迎えた学校のプリント入れ、ボロボロになってきました。

 

そろそろ新しくしなきゃ。

探している書類がすぐに見つかるのは本当にストレスが少なく、

 

書類の出入りが多い方には喜ばれています。

 

一方で、「横向きのファイルボックスが苦手」という方が多いのも事実です。

 

その理由は、

・箱に入れてしまうと存在を忘れてしまう。

・縦向きの方が取り出しやすい。

・奥行きがあるので棚からはみ出る

というものです。

 

そんな方に向いているのが「縦向きのファイルボックス」です。

 

縦向きの良い所は、

・パッと見わたせる(書類が見えている)

・上の部分が大きく開いているので取り出しやすい

・本のように取り出せる

ということです。

 

ファイルボックス自体、横向きと縦向きの2種類が販売されているので、

 

どちらを選ぶかは、使う人の使い勝手次第ですね。

 

探しやすい横向きか

取り出しやすい縦向きか

 

だけではなく、書類がたくさんあるのか、探す機会が多いのかなどにもよります。

 

ただ、仕事をされている方にはやはり横向きをお勧めします^^

 

縦向きのファイルボックスを使う場合には、探しやすくするために

 

ちょっとした工夫をしておきます。

 

ファイルボックスと中にいれるクリアホルダーにカラーシールなどをつけ色分けして、

 

「この書類はこの箱」という目印をつけておきます。

 

すると、きちんとあるべき場所に戻すことができますね。

100円ショップのシールでも良いし、子どものクレヨンでも可愛いです。

 

ジャンルごとに色を変えて、見た目から楽しみましょう^^

自分の得意な方法を選ぶ、苦手なことを減らすことを意識するだけで

 

片づけは変わってきますよ~

 

 

 

おうちでできるファイリングキットをお届けします。

詳しくはこちらをごらんください。



北海道旭川の整理収納サービス・お片づけ教室 +PLUS K

〒071-8135

旭川市末広5条11丁目5-10

tel・fax : 0166-76-5258  mobile : 080-7386-3849

mail : plusk.kataduke@gmail.com

 

営業時間 平日10:00~17:00(土日はご相談の上)

 

 

プライバシーポリシー

利用規約

概要