· 

木の収納ケースを作ってみる

プラスチックの収納ケースは片づけ現場でよく使います。

 

棚や引き出しの中を収納ケースで分けて収めると

 

本当に取り出しやすいです。

 

しかし、リビングの見える場所に使うのはちょっと抵抗がある、

 

オシャレ感がない、安っぽい感じがする、など

 

インテリアには馴染みにくいようです。

 

我が家のリビングもプラスチック素材は置いていません。

 

布や木、籐や竹など自然素材の収納用品が好きです。

 

 

そこで、収納グッズとして普段使いできる木の収納ケースはできないものかと、

 

試験的に作ってみる事にしました。

 

材料は100均の板2枚です。

<材料>

ダイソーの工作用 板材 600mm(長さ)×120mm(幅)×6mm(厚さ)2枚

塗料、木工用ボンド、くぎ

 

出来上がりのサイズは、奥行31cm、幅約13cm、高さ12cmになりました。

 

このサイズだと、板をカットする回数が少ないのです。

 

色はナチュラルな感じにしたいので、ワトコオイルのミディアムウォルナットをチョイス。

 

厚みが6mmと薄く、持っても軽いです。

 

サイズ的には無印良品のファイルボックスの高さハーフと同じくらい!

 

なかなか良い感じ!!

 

あとは、引き出すための丸い穴をあければ完成です!!

無印良品ネットストアより https://www.muji.com/jp/ja/store
無印良品ネットストアより https://www.muji.com/jp/ja/store

娘のハンカチとティッシュ入れてみました^^

 

木は温かみのある感じが良いですね~

 

増産決定です^^